第421回関西日本サイ科学会研究集会案内

タイトル

 「放射能汚染から命を守る最強の知恵」-最新最強の健康情報-

講師

  阿部一理 (あべ・いちり)氏

・日本を放射線被曝から守る会会長・・民間療法研究家・阿部事務所会長。

とき:平成29年9月16日(第3土曜日)13:30~17:00 

今、核シェルターの問い合わせが増えています。今回はこの問題をきっかけ に72年前、長崎の原爆投下に際し玄米、天然味噌、天然塩で被害を極力抑える ことができた故秋月辰一郎医師の指導を受けられた阿部氏の話を伺います。  阿部氏は食、自然農法、環境問題、平和論、悟りへの道と、研究の巾が広が り人類と地球の未来を現代に生きる人々の知恵と愛の結集で構築できると説く 。特に放射線汚染、遺伝子組み替え、複合汚染の解決策を熱く語る。病は簡単 に解消できる。健康と平和を同時に手に入れる鍵は食生活にあると説く。 阿部氏プロフィール 1944(昭和19)年、北海道網走生まれ、幼少時より虚弱、病弱。27歳の時知っ た、マクロビオティツクにより体質改善、以来46年間健康法、自然療法の研究 実践、その普及につとめる。講演回数も一万回を超える。 著書は『奇跡の玄米療法』(ライフ社)、『水最後の選択』、『古くて新しい 伝承療法』(メタモル出版)、『放射能汚染から命を守る最強の知恵』、『も の忘れ、認知症を防ぐ6つの食材』(コスモ社)。講演CD『マクロビ・バイブ ル』(小樽書房)など。





場所:大阪科学技術センター605号

   大阪市西区うつぼ本町1-8-4

   Tel:06-6443-5324(地下鉄四つ橋線本町下車北へ徒歩5分靭公園内)

会費:会員及び同伴の家族¥2,000、非会員¥3,000、学生¥1,000

講演後講師の先生を囲んで懇親会を予定。懇親会会費3,500円終了19時頃、場所:山海倶楽部(TEL:06-6443-0209)参加歓迎。会場で事前受付の上、先着12名。


・10月21日(第三土)伊藤一夫氏「マドモアゼル・愛が2017年から2018年を 占う」
・11月18日(第三土)葛村和弘氏 武術気功家 「点穴武術気功」とは- ~実践気功と人体の関係~

・12月は休みます。
・平成30年1月20日(第三土)上森三郎氏「空海さまと七福神が隠して伝えた 世界文明の起源」